MENU

mtのマスキング テープはどこに売ってる?購入できる場所をまとめてみた

ちょっとした装飾から本格的なDIYまでさまざまな用途に使えるマスキングテープとして人気のmtのマスキングテープ。

ただ、いざ購入しよう思っても購入できる場所がわからず。「mtのマスキングテープってどこに売ってるの…?」と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、mtのマスキングテープが購入できる場所や購入方法についてわかりやすくまとめてみました。

mtのマスキングテープを購入したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

mtのマスキングテープはどこに売っ てる

mtのマスキングテープが購入できる場所
  • 公式通販サイト
  • 公式以外の通販サイト
  • 雑貨店、家電量販店、文具店などの店舗

mtのマスキングテープが購入できる主な場所は、上記の3ヶ所です。

それぞれ詳しく解説していきます。

1. 公式通販サイト

mtは人気のマスキングテープブランドということもあって公式の通販サイトが用意されています。

公式通販サイトはとにかく品揃えが豊富で、品揃えで選ぶなら公式通販サイトが断然おすすめです。

ただ、定価で販売されているということもあって他の場所よりも若干価格が高めに設定されています。

購入金額に応じてポイントがもらえるポイントシステムも用意されていますが、割引に使えるわけではないので、価格を重視する方には他の場所での購入がおすすめだと言えるでしょう。

2. 公式以外の通販サイト

mtのマスキングテープはさまざまな通販サイトで取り扱われているため、公式通販サイト以外でも購入可能です。

ただ、mtのマスキングテープを取り扱っている通販サイトのすべてがmtのマスキングテープを販売しているカモ井加工紙株式会社から仕入れているわけではなく、偽物を取り扱っているサイトもあるため注意しなくてはいけません。

本物の製品を取り扱っている通販サイトとしては、

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などがあげられます。

公式通販サイトと比べると製品の品数では見劣りしてしまいますが、定価よりも安く販売されているところやポイントが付与されることでお得に購入できるところも多く、価格を重視する方にとっては公式通販サイトよりも魅力的だと言えます。

3. 雑貨店、家電量販店、文具店などの店舗

今や「マスキングテープと言えばmt」と言われるほど有名になっているということもあって、mtのマスキングテープは全国の雑貨店や家電量販店、文具店などでの店舗でも購入可能です。

代表的な店舗としては、

  • ビックカメラ
  • MARUZEN&ジュンク堂書店
  • パッケージプラザ
  • 東急ハンズ

などがあげられます。

販売価格や品揃えは店舗によって異なりますが、実物を手にとってチェックした上で購入できる点は実店舗ならではです。

また、店舗によっては定価よりもお得に購入できる場合もあります。

mtのマスキングテープはどこで買うべき?

mtのマスキングテープは、

  • 公式通販サイト
  • 公式以外の通販サイト
  • 雑貨店、家電量販店、文具店などの店舗

のいずれかで購入できると紹介してきましたが、そこで気になるのが「どこで買うべきか」について。

ただ、どこで買うべきかは重視するポイントによって異なります。

公式通販サイトはとにかく品揃えが豊富で他の通販サイトや店舗で取り扱っていない商品も取り扱っていますし在庫も豊富なので、品揃えで選ぶなら公式通販サイトが断然お得です。

一方、それぞれの通販サイトの価格を比較しながら選ぶ必要はありますが、安さを重視するのであれば公式以外の通販サイトがおすすめです。

マスキングテープは画像で見る製品の感じと実際の製品の質感が異なることが少なくないので、実物をチェックした上で購入したいと考えるのであれば実店舗での購入がおすすめだと言えます。

まとめ

カモ井加工紙株式会社の大人気マスキングテープブランド「mt」の商品はどこで購入できるのかというポイントを深堀りして紹介してきました。

mtのマスキングテープは、

  • 公式通販サイト
  • 公式以外の通販サイト
  • 雑貨店、家電量販店、文具店などの店舗

などさまざまな場所で購入できますが、それぞれメリット・デメリットがあるので、

  • 品揃え重視なら公式通販サイト
  • 安さ重視なら公式以外の通販サイト
  • 実物をチェックした上で購入するかどうか決めたいなら実店舗

など、重視するポイントにあわせてどこで購入するか検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次