MENU

FUNKO「POP!」をレビュー|コスパ最強!アメリカ生まれのかわいいフィギュア

FUNKO「POP!」をレビュー|コスパ最強!アメリカ生まれのかわいいフィギュア

部屋にあるだけでやる気や癒やしをあたえてくれるフィギュア。

僕は海外のアニメや映画のキャラクターが好きなんですが、手頃なフィギュアを探している中で出会ったのがFUNKO「POP!」です。

この記事では、そんなFUNKO「POP!」を詳しくレビューしていきます。

目次

FUNKO「POP!」の概要

FUNKO「POP!」は、ポップカルチャーに関連する事業をおこなっているFUNKO社が製造・販売しているアメリカ生まれのフィギュアシリーズです。

日本では知る人ぞ知るフィギュアシリーズというほどの認知度ですが、本国アメリカはもちろん世界中で売れに売れまくっています。

FUNKO「POP!」を正面から撮影した画像こちらは僕が持っているFUNKO「POP!」のフィギュアの一つ、ミュータントタートルズの「ミケランジェロ」。

付属品などはありませんが、フィギュアのみでしっかりと自立してくれます。

大きさはフィギュアによって異なりますが、こちらのフィギュアは、

  • 高さ:cm
  • 幅:cm
  • 奥行き:cm

と、なっています。

大きなサイズのフィギュアやミニチュアサイズのフィギュアも販売されていたりしますが、基本的にはこれぐらいのサイズと考えておいて問題ありません。

プラスチック製のフィギュアなので重くもありません。

こちらのフィギュアの重量は◯gとなっています。

FUNKO「POP!」のおすすめポイント

FUNKO「POP!」のおすすめポイントとしては、以下の3つがあげられます。

[box02 title=”FUNKO「POP!」のおすすめポイント”]

  • とにかく安い
  • 種類が豊富
  • サイズ感がちょうどいい

[/box02]

それぞれ詳しく解説していきます。

とにかく安い

フィギュアと言えば安いものでも数千円、高いものだと1万円以上するものもありますが、FUNKO「POP!」は1,000円台で購入できます。

国内の流通品はちょっと高めで2,500円ほどしますが、海外の定価は12ドル(約1,500円)ほどです。

安いからと言って品質が悪いわけではなく、しっかりとした作りで細部にまでこだわって作られています。

種類が豊富

種類の豊富さもFUNKO「POP!」の魅力の一つ。

  • 映画
  • アニメ
  • ゲーム
  • スポーツ
  • 音楽

など、さまざなジャンルのキャラクターや人物がフィギュア化されています。

例えば、映画であれば大人気のMARVELやDCのキャラクターがフィギュア化されていますし、スポーツに関してもNBAからNFL、MLBの選手までフィギュア化されています。

中にはMLBで大暴れしている大谷選手のフィギュアも。

種類が豊富で思わずたくさん集めたくなってしまうのも、FUNKO「POP!」ならではです。

サイズ感がちょうどいい

サイズ感がちょうどいいフィギュアを購入する上で避けて通れない「場所問題」。

大きなフィギュアは迫力がある反面、場所を取りすぎてしまいがちです。

一方、FUNKO「POP!」は幅が10cmほどしかありませんし、高さも8cmほどしかありません。

フィギュアとしては非常にコンパクトなので、複数購入しても飾る場所に困りません。

だからこそついたくさん買いすぎてしまうという側面もありますが、このちょうどいいサイズ感は非常に魅力的です。

FUNKO「POP!」のイマイチなところ

魅力的なFUNKO「POP!」ですが、イマイチなとこもいくつかあります。

主なものとしてあげられるのは、以下の3つです。

[box01 title=”FUNKO「POP!」のイマイチなところ”]

  • 国内では購入しづらい
  • 首が稼働するものとしないものがある
  • フィギュアによって若干サイズが異なる

[/box01]

それぞれ詳しく解説していきます。

国内では購入しづらい

FUNKO「POP!」を購入する上でネックになるのが、国内での購入のしづらさです。

FUNKO「POP!」には日本版の公式通販サイトがありません。

海外通販に抵抗のない人であればアメリカのAmazonなどを使って定価で購入できますが、海外通販を利用するのに抵抗がある人は国内のフィギュアショップなどの通販サイトで購入するしかありません。

しかし、公式の通販サイトではないため価格もちょっと高めですし、公式通販や海外の通販サイトほど品揃えが充実しているわけでもないので、「欲しいフィギュアが手に入らない…」なんてこともよくあります。

首が稼働するものとしないものがある

首が稼働するものとしないものがある僕はFUNKO「POP!」のフィギュアをいくつか持っていますが、FUNKO「POP!」のフィギュアには首が稼働するものもあれば稼働しないものもあります。

基本的に首を稼働させることはないのでそこまでのマイナスポイントにはなりませんが、「どっちかに統一してほしい」というのが正直なところです。

フィギュアによってそういった違いがあるのであればせめて商品の紹介ページに記載してほしいところですし、同じシリーズのフィギュアでは仕様を統一してほしいなと感じています。

フィギュアによって若干サイズが異なる

フィギュアによって若干サイズが異なるFUNKO「POP!」のフィギュアは、フィギュアによって若干サイズが異なります。

キャラクターやポーズが違うのでサイズに違いが出るのは理解できますが、同じシリーズのフィギュアの高さは統一してほしいというのが正直なところ。

こちらは僕が初めて購入したミュータントタートルズの同じシリーズのフィギュアですが、キャラクターによって高さに違いがあるため、並べたときの統一感が出ません。

同じシリーズのフィギュアを集めて飾りたくなるのがFUNKO「POP!」の魅力の一つだと思うので、できればここは統一してほしいなと感じています。

FUNKO「POP!」のレビューまとめ

FUNKO「POP!」のレビューまとめFUNKO「POP!」について紹介してきました。

FUNKO「POP!」は、部屋に飾っているだけでテンションの上がるおすすめのフィギュアです。

日本のフィギュアにも日本のフィギュアならではの良さがありますが、FUNKO「POP!」には日本のフィギュアにはないアメリカ生まれのフィギュアならではの良さがあります。

海外通販で購入する場合は1,500円ほどで買えますし、日本の通販サイトで購入する場合も2,500円ほどでは購入できるので、気になるフィギュアがあれば試しに一体購入してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい

どこで買える?FUNKO「POP!」の購入方法まとめ

続きを読む

合わせて読みたい

FUNKO「POP!」が購入できる国内の専門店まとめ

続きを読む

好きなテキスト

FUNKO「POP!」

ポイントポイント

ポイントポイント

ポイントポイント

スコア
8
スコア
3
スコア
6
スコア
5
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次