MENU

春日のキョンセームをレビュー|天然の皮を用いた桁違いの汚れを落とす能力を持ったクリーニングクロス

春日のキョンセームをレビュー|天然の皮を用いた桁違いの汚れを落とす能力を持ったクリーニングクロス

スマホやタブレットを使っていて悩まされることになるのが、手垢やホコリによる画面の汚れについて。

僕はこれまでダイソーで購入したクリーニングクロスを使っていましたが、汚れを落とす能力の低さにストレスを感じていました。

そんなときに出会ったのが、春日のキョンセームです。

この記事では、クリーニング力の高さに定評のあるクリーニングクロスである春日のキョンセームを紹介していきます。

目次

春日のキョンセームってどんな製品?

春日のキョンセームってどんな製品?キョンセームは、株式会社春日が製造・販売している天然の皮を使ったクリーニングクロスです。

春日のキョンセームは、中国江西省付近に生息する柴犬ほどの大きさの「キョン」と呼ばれる野生の鹿の皮を用いて製造されています。

キョンの皮は手入れをおこなう製品に対して適度に除脂・加脂してくれるという性質を持っています。

この特性と人工の素材を使ったクリーニングクロスとは比べ物にならないほどの高いクリーニング力により、極上のメンテナンス体験を提供してくれるわけです。

使ってみてわかった春日のキョンセームの良いところ

春日のキョンセームを実際に使ってみて感じた良いところが、以下の3つ。

[box02 title=”良いところ”]

  • 人工的なクロスと比べ物にならないほど汚れを落とす能力が高い
  • さまざまな製品に使える
  • 洗って何度でも使える

[/box02]

それぞれ詳しく解説していきます。

人工的なクロスと比べ物にならないほど汚れを落とす能力が高い

春日のキョンセームは、雑貨店などで販売されている人工的なクロスとは比べ物にならないほど汚れを落とす能力が高いという特徴があります。

僕が春日のキャンセームを購入したのも、そのクリーニング力の高さに惚れたからです。

人工的なクロスと比べ物にならないほど汚れを落とす能力が高いこちらの画像は、100円ショップで購入したクリーニングクロスとキョンセームの汚れの遠方を比較した画像です。

iPadの画面の左側を100円ショップで購入したクリーニングクロスで、右側をキャンセームでそれぞれ一往復ずつ拭き取っています。

100円ショップで購入したクリーニングクロスでも丁寧に拭き取れば綺麗にはなりますが、一往復で取り除ける汚れに限界があるのがわかります。

一方、キョンセームは一往復しただけなのにかなり綺麗です。

一往復でこれだけ綺麗になるので、クリーニングにかかる手間が大幅に軽減されます。

さまざまな製品に使える

さまざまな製品に使える僕はiPad用のアイテムとしてキョンセームを購入しました。

ただ、キョンセームはさまざまな製品に使えるのでかなり重宝しています。

スマートフォンを拭いている画像

iPhoneの画面のクリーニングにも使えますし、

メガネを拭いている画像

メガネを拭くこともできます。

他にも、

  • テレビの画面
  • 楽器
  • 家具
  • ガラス
  • 時計
  • 貴金属

といった製品にも使えるようです。

洗って何度でも使える

皮を水に濡らすのはご法度というイメージを持っている人は多いかと思いますが、キョンセームは水での丸洗いに対応しています。

ぬるま湯と石鹸で洗い、何度でも使えるので経済的です。

安い人工的なクロスは繰り返し洗うとボロボロになってしまったりクリーニング力が落ちますが、キョンセームであればそんなことはありません。

キョンセームのレビューまとめ

キョンセームのレビューまとめ春日のキョンセームについて紹介してきました。

春日のキョンセームはAmazonでの販売価格が1,250円と、クリーニングクロスとしてはお高めの製品です。

この価格の高さが、春日のキョンセームの唯一のデメリットと言えるでしょう。

しかし、何度でも洗って使えますし、洗ってもクリーニング力が落ちたりしてしまうことがないので、長い目で見れば非常にコスパの高いアイテムだと言えます。

何より、実際に使ってみるとそのクリーニング力の高さにビックリするのは間違いないので、騙されたと思って購入してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次