MENU

iPadに保証は必要か?Apple歴15年の僕が「入っておいた方がいいかも」と考える3つの理由

iPadを販売しているAppleは、「AppleCare(アップルケア)」という独自の保証サービスを提供しています。

iPadにも「AppleCare+ for iPad」という専用の保証サービスが用意されていますが、「iPadに保証なんで必要ない」という人もいれば、「加入しておいた方がいい」という人もいるため、どうするべきか悩んでしまいがちです。

僕はApple製品が大好きで15年以上Appleの製品を愛用していますが、これまでAppleCareに加入したことはなく、ずっと不要だと考えてきました。

でも、最近は「保証に加入するのもアリかも」と考えるようになりました。

この記事では、ずっと「iPadに保証は必要ない」と考えていた僕が「保証に加入するのもアリかも」と考えるようになった理由やiPad向けの保証サービスの内容について解説していきます。

目次

iPadにつけられるApple独自の保証サービス「AppleCare+ for iPad」とは

「AppleCare+ for iPad」は、Appleが独自に提供しているiPad専用の保証サービスです。

2年間の期間限定プランと月額制のプランが用意されていて、以下のようにiPadのモデルによって料金が異なります。

モデル月額プラン期間限定プラン(2年間)
iPad, iPad mini550円10,800円
iPad Air(第5世代)580円11,800円
iPad Pro 11インチ980円19,400円
iPad Pro 12.9インチ(第5世代)1,100円21,800円
※すべて税込価格です

AppleCare+ for iPadに加入すると、製品に対する保証はもちろん、テクニカルサポートのサービスも受けられるようになります。

保証の対象には、iPadだけでなくApple PencilやApple製のiPad用キーボードなども含まれます。

過失や事故による修理をサービスを、

  • iPadなら一回あたり4,400円
  • Apple PencilやApple製キーボードなら一回あたり3,700円

の、低価格で受け付けてもらうことが可能です。

「保証に加入するのもアリかも」と考えるようになった理由

「保証に加入するのもアリかも」と考えるようになった理由
  1. 月額プランが登場したから
  2. 3年目以降も保証の対象になったから
  3. 2回水没させてしまっているから

ずっとiPadに保証は必要ないと考えていた僕が、「保証に加入するのもアリかも」と考えるようになった主な理由は上記の3つです。

それぞれ詳しく解説していきます。

1. 月額プランが登場したから

AppleCare+ for iPadは、これまで期間限定のプランしか用意されていませんでしたが、2020年の9月に月額制のプランが登場しました。

これまでの期間限定プランは10,800~21,800円を一括で支払う必要がありましたが、月額制のプランはひと月あたり550~1,100円で加入できるので、より気軽に加入できるようになっています。

iPadは本体自体が高いので、追加で10,000~20,000円を支払うのは負担が大きく、これまで加入せずにいましたが、月額制の登場によって負担が減ったので、「これなら入ってみてもいいかな」と思うようになりました。

2. 3年目以降も保証の対象になったから

これまでの期間限定プランには、「加入してから2年間」という保証期間の制約がありました。

ただ、iPadは数年で頻繁に買い替えるようなものではありませんし、実際できるだけ長く使いたいと考えている方がほとんどかと思います。

これまでの期間限定プランではそういったニーズに対応できずにいましたが、月額プランが登場したことによって3年目以降も保証を継続できるようになったので、「3年目以降も保証が続くなら保証をつけておくのもいいかも」と思うようになりました。

3. 2回水没させてしまっているから

僕はApple歴が長く、iPhone 3Gの時代から、

  • iPhone
  • iPad
  • iMac
  • MacBook

など、さまざまなApple製品を愛用し続けています。

かれこれ15年以上Apple製品を使い続けているわけですが、これまで2度、水没あるいは水濡れでApple製品をダメにしてしまった経験があります。

ダメにしてしまったのはiPhoneとMacBookなのでiPadをダメにしてしまったことはありませんし、iPadを修理に出したことはありません。

ただ、同じApple製品を2回もダメにしてしまっていることを考えると、iPadを壊してしまう可能性もゼロではないので、保証への加入を真剣に検討するべきだなと考えています。

AppleCareには後から加入することもできる

AppleCareには後から加入することもできるので、まずはiPadを購入してしばらく使ってみて、それから改めて加入するかどうか検討してみるのもおすすめです。

いつでも好きなタイミングで加入できるわけではなく、「購入してから30日以内」という条件はありますが、この期間内であれば好きなタイミングで加入できます。

保証をつけるべきかどうか迷ってしまい、なかなかiPadを購入できずにいるのであれば、後から加入することも検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ:

iPad向けの保証サービスである「AppleCare+ for iPad」は、月額制のプランが登場したことで一気に利用しやすくなりました。

これまで価格がネックになって加入できずにいた人も、月額プランであれば気軽に加入できるはずなので、加入することも視野にiPadの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次